プロジェクト実施結果速報(第1弾)
カルタジャヤ校にパソコンセット4台寄贈

 Readyforによる「国境を超えてプレゼント!世界の子供たちのサンタになりませんか?」プロジェクトの取り組み期間が終了した翌日12月8日から13日までの6日間、エンチャイルドの視察ツアーの一環としてインドネシアを訪問してまいりました。そして早速、今回のプロジェクトの一つである、インドネシア・スラバヤ市のカルタジャヤ校への教育支援プログラムを実施いたしました。

 カルタジャヤ校への支援内容(支援額:20万円)は、当初、パソコンセット2台、図書200冊の寄贈の計画でしたが、改めて校長先生らと話し合いを持った結果、パソコンセット4台を寄贈することとなりました。パソコンの購入は校長先生ら関係者と一緒にパソコンショップに出掛けて購入させていただきました。

 パソコンセット4台で18,000,000インドネシアルピア(約15万円)でした。カルタジャヤ校での児童・生徒たちとの交流会時には参加した学生たちを対象にフィーディングサービスも行いました。

 支援額20万円からパソコンセット4台分とフィーディングサービスにかかった費用を差し引き、残りを図書代として支出することになっています。残金は現地コーディネーターのスギアルトさんが所持しており、後日校長先生らと一緒に必要な図書を選定し購入することになっています。学校に納品された図書は、後ほど、画像を通して、設置されたパソコンセットとともに支援者の皆さんにご報告させていただく予定です。

 今回4台のパソコンセットが納品されることで、延べ8台をカルタジャヤ校に寄贈したことになります。カルタジャヤ校のパソコンルームには合計10台のパソコンが並ぶことになります。これによって同校の中高生たちにおけるパソコン授業がより一層充実していくことでしょう。
 皆さまの同プロジェクトへのまごころのご支援に心より感謝申し上げる次第です。

 ありがとうございました。

ページ上部へ戻る